AFRO FUKUOKA [ONLINE] 福岡の今がつまったグッドライフマガジン

AFRO BLOG

福岡の今をあれこれ更新

  • CULTURE
  • 2017.6.21 Wed

ENTRY TITLE

三代目!?福岡のご当地アイドルユニット963(くるみ)が新体制!新メンバー「まーろる」初インタビュー。

TEXT BY しばた たみ

TEXT BY

しばた たみ
AFRO FUKUOKA ふく編集長

福岡糸島生まれ。カルピスとヤクルトが好きです。カタカナと横文字に弱いです。 へらへら:★★★★☆ 【特徴】どんな感情でも眉毛が下がっており、だいたい目がありません。 http://tamitawi.tumblr.com/

19211

福岡のご当地アイドルユニットの963(くるみ)を知っていますか?久留米市のくーみんテレビの企画「久留米恋日和」から生まれた中高生二人組の福岡県ご当地アイドルで、福岡の音楽好き・アイドル好きな人たちはもちろん東京でも活動が注目され、今や活動は関東がメインになってきている注目度が高いアイドルユニットです。そ…そそれは、福岡のご当地アイドルが全国区になってしまう前にお話しをしとかなければ〜!(にわか魂)ということで、まだ963を知らないあなたへ「3分で読める963(くるみ)とは何ぞや!?」インタビューをしてきました!どうぞご堪能ください。

ーまずは自己紹介をおねがいします。

ぴーぴる(写真右):福岡を拠点に活動するご当地アイドルユニット963(くるみ)の我が道を行く“ぴーぴる”です。アニメとゲーム好きで、最近はアニメだと“ユーリ!!!on ICE”、ゲームは“刀剣乱舞”、“あんスタ”がアツイです。学校では軽音部でギターを担当してます。そして、5/27に新メンバーとして加わった…
まーろる(写真左):“まーろる”です。自己紹介…難しいな。チョコレートケーキが好き。私も最近ギターにハマっていて毎日練習しています。苦手なものキノコ。においと感触がダメ。

ー新メンバーの“まーろる”さんとは本日初!顔合わせだとか…!?

ぴーぴる:そうです!さっき初めて会いました!妹よりも下の年齢だから先輩風を…!!
まーろる:……。(黙ってぴーぴるを見つめる)

ーすごい、まーろるちゃん落ち着いている…!(笑)

ぴーぴる:やー!またテンション高いって書かれる!(笑)一応、ちょっぴりクールでって肩書があったんだよ!
まーろる:テンション高いよ(笑)。

ースカート丈が長い制服にスニーカー。ビジュアルだけでも、普通のキラキラしたアイドル像とはちょっと違うなぁ〜というのが963を初めて観た時の印象でした。

ぴーぴる:本物の制服もこんな感じだから、あんまり違和感ないです。スニーカーは動きやすいし結構気に入ってます!良いのか悪いのか学校でもアイドルやってるって知らない子も多いと思う(笑)!
まーろる:確かに。以前研究生としていた“AQA14(アクア・フォーティーン)”とは全然違うから…。頑張ります。(ごくり)
ぴーぴる:大丈夫!大丈夫!!テンション高けりゃなんとでも!来週、東京で初舞台だもんね。新生963初お披露目!※取材日5/23
まーろる:うん、ドキドキする…。今から振り合わせたり、覚えること沢山でクラクラする(笑)。

ー今から!?そりゃあ大変ですね〜。頑張って!!

まーろる:はい…。(自信なさげ)
ぴーぴる:あはは〜(笑)!

ーそんな新生963ですが、ぴーぴる的に今までの活動を振り返ってみてどうですか?

ぴーぴる:ん〜難しいけど、あっという間だったかなぁ。今までメンバーチェンジなどもあって、空白期間は1人での活動もあったせいか度胸はついたかな…!と思っています。もうマネージャーさんには、もうメンバーチェンジは止めて欲しいよ…(泣)と言っています(笑)。

963 第1弾MV 『夢?幻?ドロップス』
音楽プロデューサーであり、音楽レーベル・unprivate代表のKenichiro Nishihara氏、アイドルラップグループ・lyrical schoolの元マネージャーで作詞もつとめている岩渕竜也氏、ヒップホップグループ・SUBMARINEのトラックメーカーである新城賢一氏という豪華作家陣でのデビュー作。MVは福岡の能古島で撮影されており、ジャジーなトラックに乗せ、中学生ならではの青春を繊細なリリックでラップした楽曲となっている。

963 (kurumi)さん(@9x6x3)がシェアした投稿

963 第3弾MV 『ろすとぷらねっと』
作詞・作曲は、ぱいなっぷるくらぶの楽曲を手掛ける新城賢一氏(SUBMARINE)、 編曲は□□□の三浦康嗣、ジャケットは福岡を拠点に活動するアーティスト・イラストレーターのKYNE氏が担当。とこれまた豪華な制作陣。

ー曲調やパフォーマンスのスタイルは以前から今の感じですか?

ぴーぴる:そうですね!デビュー前もtofubeatsの『水星 feat.オノマトペ大臣』や、ぱいなっぷるくらぶの『Beef or Chicken』などをカバーさせてもらったり…いわゆる、ゆるラップ系ですね。ファンの方も男性が中心。もちろん女性が来てくれることもありますが、私的にはもっと女性が来て欲しい!
まーろる:うん。もちろん今のファンの方も大切だけど、今年はもっとファン層が広がってくれると嬉しいなぁ。同い年くらいの子から、かっこいい大人の女性が来てくれたらうれしいです。

ーあ、それAFRO FUKUOKAを見てくれている人ドンピシャかもしれないですね。

ぴーぴる:え!ヤバ!嬉しい!私も、もっと女性が観にきてくれると嬉しいし、パフォーマンス的にも、新生963になったからまた新しいことに挑戦していきたい!
まーろる:そう…ですね。(自信なさげw)私は…とにかく初ステージに向けてがんばります。
ぴーぴる:大丈夫!始めは私が何とかするけん!!絶対楽しいよぉ〜。

ーおお!早速頼もしい発言!ぴーぴるが先輩風吹かせてる!いいね、いいね〜。

ぴーぴる:へへへ(笑)。私達のステージって、曲調もいわゆるアイドル!って感じじゃないから、特定コール的なものもないんです。だからフラっと来て「うえ~い!」ってノッてくれれば嬉しいです(笑)!

ーでは新生963になって目標などはありますか?お聞かせ下さい!

ぴーぴる:今年はでっかい場所で、これまでにない大人数の前でパフォーマンスが出来たらいいなぁと思います。そして…2年後は武道館でライブをやりたいです!!!
まーろる:………武道館(ゴクリ)。私は…とにかく初ステージに向けてがんばります(笑)。

ーありがとうございます!では最後に福岡のメディアなので福岡の方にメッセージなどあれば。

ぴーぴる:福岡の人にはとにかく963の事を知って観に来てほしいです。一緒に騒ぎたい!ストレス溜まった人にもオススメですよ!絶対楽しいから。楽しくさせます!
まーろる:是非足を運んで来てください。あ、あと6/13[火]に発行になった福岡美少女図鑑に963がいるかもしれないので、チェックしてみてくださいね。

彼女たちの素がのぞける963(公式Instagram)も是非フォローを!

ー次回、福岡でのステージは7/23[日]@福岡UTERO!是非、会場で新メンバーまーろるの福岡初戦を見届けるべし!
[LIVE情報]
じゅじゅの「宴」巡礼地・福岡 @福岡UTERO
7/23[日] OPEN11:00/START11:30〜
前売:¥2500/当日:¥3000(+D代)
【出演】
じゅじゅ
963
Stereo Fukuoka
彼女のレシーブ
予約:http://goo.gl/UR8ME3

TEXT BY

しばた たみ
AFRO FUKUOKA ふく編集長

福岡糸島生まれ。カルピスとヤクルトが好きです。カタカナと横文字に弱いです。 へらへら:★★★★☆ 【特徴】どんな感情でも眉毛が下がっており、だいたい目がありません。 http://tamitawi.tumblr.com/

OTHER BLOG

その他の記事