AFRO FUKUOKA [ONLINE] 福岡の今がつまったグッドライフマガジン

AFRO BLOG

福岡の今をあれこれ更新

  • LIFESTYLE
  • 2017.6.9 Fri

ENTRY TITLE

いい感じに住みたい。第4回 〜美術館に住まう〜

TEXT BY 石井 梨佳

TEXT BY

石井 梨佳
編集・ライター/商業高校芸人

1987年生まれ。音楽と動物とファッションとゲームとサガン鳥栖をこよなく愛する。インターネットがないと息ができない。チークを塗りたくらないと顔色が悪いです。

18912

人情味溢れる街で、リッチ&おしゃんな生活。

こんにちは、石井です。
最近はミスター味っ子のアニメばかり見て過ごしています。味皇による誇張されまくった美味しさの表現エフェクト(ex.親子丼を食べて大阪城と融合合体するなど)も去ることながら、様々なレシピについての講釈を垂れ流している須原椎造の存在感も好きなので、なんでもかんでも「ブラボー!」という言葉で片付けてしまいがちです。

さて前回は、福岡に居ながらにしてlike a プロヴァンスな生活を堪能できる、ファミリータイプのリノベ物件をご紹介しました。福岡ではなかなか見ないタイプの異国情緒溢れる物件&その周辺だったので、気になる方は過去記事チェケラしてみてくださいね。

ということで第4回目、やってきましたのは早良区の西新!人気の町でございます。

西新といえば、藤崎エリアから連なったドドーンと賑わう商店街のイメージが強いんですが、ここら一体って、福岡の他の地域にあまりない独特な雰囲気やカルチャーがあるようで、なんかいい感じですよね。

さて、今回のテーマは「ちょっと贅沢な物件」ということで、日々の暮らしを少しだけリッチな気分にしてくれるような、憧れの物件をご紹介します。うっとりするくらい美しくて、まるで美術館のようなお部屋なんですよー!どうせ住むならクールにキメたい!そんなあなたにオススメです。

とはいえ、こんなに人情味溢れる商店街にリッチかつアーバンを感じられる物件はあるのかしら…。

はい、ありました。

これこそリッチ&アーバン、なおかつおしゃれの象徴と言わんばかりに、商店街のど真ん中にスッとそびえ立つコンクリート打ちっぱなしのマンション。こちらが今回の物件なのであります!

建物内に入る前から臨戦態勢がビシバシ伝わってくるマンションで、共用部分もぬかりなくおしゃれ。なんだろ、ホテル敷地内のちょっとしたスペース的な雰囲気。

玄関前だってほらこの通り。備え付けのグリーンにオーナーさんの心づかい&センスが感じられますね。それではさっそくおじゃましちゃいます!

ひえ〜〜〜〜〜〜〜!!

外観同様コンクリート打ちっぱなしのシンプルかつおしゃれな壁、大きな窓、高い天井、そしてそれら以外は白で統一されたうっとりするほど美しい空間…。
ていうか、ちょっとまって、廊下?廊下あるの?マンションにこんな長い廊下ってアリなの??

間取り、どないなっとんねん???(^q^) ってことで、こないな感じになっとるんですが、やっぱ特筆すべきはこの廊下吹き抜けですよね。すごいなあ吹き抜け。「吹き抜けを造ることでコンパクトな間取りでもたっぷり採光がとれて、お家の中が一気に明るくなります!」ってリフォームの匠もよく言ってますもんね。(出典:劇的ビフォーアフター)

玄関入ってすぐがLDK、長い廊下の先は寝室っぽいエリアです。間取りだけぱっと見るとなんか狭そうに見えちゃいますが、驚くなかれ、広々ゆったり60平米でございます!どや〜!

そして目ざといあなたはお気づきかもしれませんが、点線で囲われている部分、なんと床暖房エリアなんです!贅沢の極み!!

おしゃれ物件って「リッチに暮らしたいんだったらどうせ外食ばっかりだしキッチンはこんなもんでいいだろ!」って感じのすっごい簡素な設備にされがちなんですが、こちらのキッチンは収納もたっぷり、作業スペースも広々、コンロも3口でグリル付きと、なかなかのハイスペックな仕上がりです!

これが廊下側からリビング方面を見たところ。伝わります?この廊下の長さと広さ。そして壁一面のブロックガラス。最高やん…?

廊下を進んだ先にちょっとした収納スペースがあります。衣装持ちの方にはちょっと小さいかもしれませんが、おしゃれな暮らしには断捨離も必要。整理整頓!持たない暮らし!ミニマリスト!!!

そして、奥のお部屋にたどり着くわけですが、やっぱ明るい…!真南ですからね。本来ならばただの壁であるはずスペースにもブロックガラスがおしゃれに埋め込まれてて、なんだよもう〜!超おしゃれじゃんかよ〜〜!!

…あ、右側のガラス張り部分、気になっちゃいました?こちらの秘密は後ほどわかりますよ…うふふ…。

このお部屋の窓も、でかい!でかいよ〜!ほんと、天井から床まで窓!ここはやっぱブラインドかな~なんて、インテリアも選びがいがあります。

ベランダもコンクリ打ちっぱなしなので、統一感というかお部屋とひとつづきな感じがあっていいですね。広さも十分だから洗濯物だってバッチリ干せちゃうし、グリーンもたくさん置いちゃったりして、ベンチやテーブルも準備すれば、最高のおうちピクニック空間!

極めつけはこの眺望!どうです?この福岡独り占め感!目の前に見える山は油山かな?油山ですね?

では水回りもチェックしていきましょうね。お風呂はこのような感じです。嬉しい追い焚き付き!バスタブの中には段差があって、半身浴もできちゃうんです!こりゃ長風呂確定ですね!

ところでこのお風呂、すごく明るいと思いませんか?

実はその秘密は…

でっかい窓〜〜〜!!!

そうです、寝室にあったガラス張りはお風呂の窓だったんですね〜!10階で周りに建物もないので、夜景を眺めながらのお風呂!最高!これまた長風呂に拍車がかかりますね。これぞリッチ&アーバン&おしゃれ&アダルト〜!!

洗面台もシンプルでおしゃれに。ホワイトで統一されていて清潔感たっぷりです。

お手洗いもピッカピカ!もちろんウォシュレット付きです。

無いと困るけど、その存在感故に生活感が出がちなアイツ…そう、洗濯機はなんと玄関横の収納スペースに!こもったスペースですけど換気扇付きなのでご安心を。突っ張り棚とかでおしゃれに収納を自作してもよさそうですよ。

人気の街でクールな暮らしを!

「おしゃれだのリッチだのうるさいな!どうせコンクリート打ちっぱなしなんだろ!」はい、まさしくその期待を裏切らなかったお部屋だったのですが、いかがでしたでしょうか?

長い廊下、吹き抜け、ガラス張りお風呂と、おしゃれコンテンツが大渋滞!デザインも設備も、どちらもグー◎なお部屋、そうそう見つかりませんよ。気になる方はぜひチェックしてみてくださいね〜!

それでは皆さんご一緒に!

ブラボーーーー!!!!!(伏線回収)



goodroom 福岡

美術館に住まう
場所
福岡県福岡市早良区西新5−15−16
詳細
物件情報はこちらから

TEXT BY

石井 梨佳
編集・ライター/商業高校芸人

1987年生まれ。音楽と動物とファッションとゲームとサガン鳥栖をこよなく愛する。インターネットがないと息ができない。チークを塗りたくらないと顔色が悪いです。

OTHER BLOG

その他の記事