AFRO FUKUOKA [ONLINE] 福岡の今がつまったグッドライフマガジン

AFRO BLOG

福岡の今をあれこれ更新

  • PEOPLE
  • 2015.10.14 Wed

ENTRY TITLE

小森改造 〜ちょっとダサいから、全ては変わる~

TEXT BY 小森 侑恭

TEXT BY

小森 侑恭
デザイナー

1985年熊本県生まれ。産業経済新聞社、spicegroupを経て、BUZZHOOK PARTNERSにジョイン。グラフィック・エディトリアル・WEB・CI・VI等を制作。福岡の活気あふれるクリエイティブな感性を日々探し求める。

11259

小森改造

〜ちょっとダサいから、全ては変わる~

みなさんはじめまして。AFRO編集部の小森です。今月からスタッフブログを始めることになりました。よろしくお願いします。さて第1回目となる今回は、僕が個人的に実施している活動「小森改造」のことをお伝えしたいと思います!

小森改造とは?

01

「小森改造」ってなにって?それはまだ寒さの残る春、会社での出来事でした。 約1年ほど前に、いつものようにバリバリと働いていた僕は、ほぼ同じような服、ヘアスタイルも気にせず目の前の仕事と向き合っていた時期で、とにかく一生懸命に生きておりました。そんなある日、ふと言われた言葉が全ての始まりでした。

Hさん:「小森ってちょっとダサいよね。笑」

・・・衝撃が全身を駆け巡りました。何がちょっとダサいのだろうか。自分が作っているデザインなのか。はたまた僕の発言で変なところがあったのだろうか。。

小森:「ま、まじっすかー!?ちょっとダサいってどういう意味っすか??」
Hさん:「毎日大体同じような服装やない?笑」

そ、そっちかーーー!! 今までの東京生活で一応それなりにオシャレして、流行りものとかもチェックしていたのに。。。ダサいという言葉の意味が当時は分かりませんでした。ただただショックでした。笑

そんな会話で周囲から爆笑されるなか、先輩たちが僕に声をかけてくれました。

S先輩:「センスが悪いわけじゃないんよね〜、組み合わせがなんとも。笑」
小森:「ど、どうすればいいんですかね〜(マジ凹み中)」
S先輩:「何の服を持っているか教えて!休日に改造してやるけん。笑」

そして僕は今の自分より良くなりたい、良くありたいと強く思い、S先輩のアドバイス通りに行動しました!

変わりゆく僕の日々。〜いままでの小森改造〜

1 2 3

TEXT BY

小森 侑恭
デザイナー

1985年熊本県生まれ。産業経済新聞社、spicegroupを経て、BUZZHOOK PARTNERSにジョイン。グラフィック・エディトリアル・WEB・CI・VI等を制作。福岡の活気あふれるクリエイティブな感性を日々探し求める。

OTHER BLOG

その他の記事