AFRO FUKUOKA [ONLINE] 福岡の今がつまったグッドライフマガジン

AFRO BLOG

福岡の今をあれこれ更新

  • GOURMET
  • 2015.10.30 Fri

ENTRY TITLE

ふくおかでパンめぐり Vol.1 福岡市中央区警固「黒猫堂」

TEXT BY 徐 愛琳

TEXT BY

徐 愛琳
デザイナー

1991年生まれ。父が台湾人で、母が日本人。大学まで台湾で過ごし、日本で就職。パンとミルクティーが大好き。あと台湾定番のタピオカジュースも。休日は基本食べ物に関する映画を見て過ごしてます。

11585

パンが大好きな徐(あいりん)です。朝食はご飯よりパン派。大学生の頃は毎日パン屋さんに行ってました(笑)。パン屋に行ったら一人で最低3つか4つパンを買ってしまいます。今回スタッフブログを始めるということで、できたら好きなことについて書きたいなと思い、福岡パン巡りを始めることにしました。これから月一で、皆さんに福岡の美味しいパン屋さんをお届けしたいと思います。

今回紹介するパン屋さんは、警固本通りにある地粉のぱん工房「黒猫堂」。かわいい黒猫のイラストが描かれた看板にほっこりしてしまいます。絵本の中に出てきそうなかわいい小さなパン屋さんです。

1
2

地粉(福岡県産の小麦粉)と天然の酵母を使った家庭的で暖かさを感じさせるパン。はぁ〜どれも食べたい…
お店には毎日20種類ほどのパンが置いてあります。全て店長さんが早朝から焼いた手作りのパンたち。店長さんがお客さんに届けたい愛情がパンにたっぷりと詰まっております。

3
4

惣菜パンの具はすべて地元産の野菜を使用。パンには一切添加物を入れていないので、子供から大人まで安心していただけます。

5

こちらは贈り物用に特別に用意されたシール。こういう気遣いが嬉しいですね。私もふと誰かにパンをもらいたいな〜

6

ついつい買っちゃった〜

お店の前で悩みに悩んでやっと選んだこちらのパンたち!モグモグ食べたパンレポは次のページにあるので、ぜひ続けてご覧ください!

早速パンを食べてみました!いっただきまーす!

1 2

TEXT BY

徐 愛琳
デザイナー

1991年生まれ。父が台湾人で、母が日本人。大学まで台湾で過ごし、日本で就職。パンとミルクティーが大好き。あと台湾定番のタピオカジュースも。休日は基本食べ物に関する映画を見て過ごしてます。

OTHER BLOG

その他の記事