AFRO FUKUOKA [ONLINE] 福岡の今がつまったグッドライフマガジン

AFRO BLOG

福岡の今をあれこれ更新

  • CULTURE
  • 2017.4.19 Wed

ENTRY TITLE

年々刺激が増す展示会「thought」に今年も行ってきました!

TEXT BY 田中 月

TEXT BY

田中 月
編集アシスタント

キラキラネームじゃありません。セーラームーンや夜神ライトが好きとかそういうわけでもありません。歳に似合わず中身が老けていると、年齢詐称を疑われる日々と戦っています。

18408

こないだ宝満山に登りました。

#登山ニワカガール(※4/3に発刊した[OFFLINE]のカルチャーコーナー参照)の私はこれで2度目の登山。1度目は10分で登れるという立石山。
登山初心者向けの山と聞いていたので、まぁいけるだろと思って完全装備のツーリストを横目にTシャツ&短パンという限りなく軽装で登り、すれ違うおじいちゃんから「山頂にコンビニはなかよー!!」といじられながら、1時間40分。

1週間☆筋肉痛☆地獄
日本ってこんなに階段が多いんだね、とか訳のわからない物思いにふけったりしちゃって。なめてたことを山の神に謝りたい。

・・・すみません、余談でした。

そんな宝満山もある太宰府で、ついにこのイベントが開催されたのです!

おもに九州内で活躍するあらゆるジャンルのブランドやクリエーターが集結する合同展示会『thought EXHIBITION AND MARKET 2017』!昨年までは長崎の波佐見町で開催されていたイベントなのですが、今年はなんと福岡で実施。

昨年も思ったのは、毎年歴史ある建物が会場となっていて、ロケーションがとても素敵ということ!この時期の太宰府は梅の花がたくさん咲いていて綺麗でした。アクセスしやすくなったこともあり、会場は来場者でいっぱい。

今年は80以上ものブランドが参加するなど、年々盛り上がりが増す本イベント。ラインナップはアウトドアグッズ、ハンドメイドアクセサリー、革小物、インテリアまで多岐に渡ります。

いまや全国で人気の「AZMA」も!日本伝統の“風呂敷”を現代に合わせて機能的にアップデートしたアイテムで、今回thoughtでは新作の「TASUKI のたすき袋」をお披露目。裏返すと折りたため、持ち手を結ぶとたすき掛けもできるという優れものです。

こちらは注目のニューブランド、「unnnun」のアイテム。靴やアクセサリーを包むときやフェイスカバーとしてよく使われる“不織布”で作ったバッグだそう。不織布って軽くて丈夫なので、それがおしゃれなアイテムに変身するなんて、すごく機能的で嬉しい。これから要チェックしていきたいブランドです。

QRAFTS」の、生草花の押し花を使用したスタンドフレーム。こまめにお水を変えたりするのは大変だけど、これだと飾るだけで部屋がおしゃれに彩られるし良いですよね。

▼「Common」のテーブルウェア&ウォーターグラス

そのほかにも毎年お馴染みの波佐見焼のカラフルなテーブルウェアや個性的なウォーターグラス、1枚の紙からできているというアクセサリーなどetc・・・。魅力的なものばかりで紹介しきれないのが残念です。

▼「ilocami」のアクセサリー

紙からこんなに繊細で美しいアクセサリーができるなんて目から鱗でした。

毎年初めての出会いにワクワクするイベントですが、なんといっても作家さんやクリエーターの方たちと直接お話ができるので、商品への熱い思いをダイレクト感じられるのがここの醍醐味な気がします。

今年も刺激的な時間をありがとうございました!! 来年も3月に開催予定とのことなので、次はどんな場所でどんな出会いがあるのか、さらなるパワーアップを楽しみに待ちたいと思います。

thought EXHIBITION AND MARKET
WEB:http://www.thght.jp/
Instagram:https://www.instagram.com/thoughtkyushu/

TEXT BY

田中 月
編集アシスタント

キラキラネームじゃありません。セーラームーンや夜神ライトが好きとかそういうわけでもありません。歳に似合わず中身が老けていると、年齢詐称を疑われる日々と戦っています。

OTHER BLOG

その他の記事