AFRO FUKUOKA [ONLINE] 福岡の今がつまったグッドライフマガジン

AFRO BLOG

福岡の今をあれこれ更新

  • CULTURE
  • 2017.8.25 Fri

ENTRY TITLE

嘘でしょ…今年も残り4ヶ月。AFRO編集部“ひよっこ”るな子(酉年)と「鶏石神社」に駆け込み祈願してきた件。

TEXT BY しばた たみ

TEXT BY

しばた たみ
AFRO FUKUOKA ふく編集長

福岡糸島生まれ。カルピスとヤクルトが好きです。カタカナと横文字に弱いです。 へらへら:★★★★☆ 【特徴】どんな感情でも眉毛が下がっており、だいたい目がありません。 http://tamitawi.tumblr.com/

19847

こんにちは。
8月もついに後半戦。夏なので怖~い話をすると、今年も残り4ヶ月という事実を突きつけられた編集部柴田です。(やべぇ、今年実になること何も出来てないかもしれない)

NHKの朝ドラ「ひよっこ」皆さん観てますか?
私は朝ドラは「おひさま」(2011)からずっと観てるんですが(書いてて思ったんですが朝ドラ歴6年目とは…こちらの時間経過にもゾワッとしました)今季の「ひよっこ」なかなか面白んですよ~。脇役のキャラ陣と小ネタ&演出が効いてるんです!ここ数年の朝ドラって、ある歴史上の実在した人物や企業がモデルとなっているケースが多いんですが「ひよっこ」は完全にオリジナルストーリー。ある女の子が家族の為に故郷を離れ上京してあれやこれやと奮闘劇を繰り広げ、ひよっこから一人前になるストーリーを笑いと人情を織り交ぜながら…っとひよっこの話はこれくらいにして。とにかく頑張ってる女の子っていいですよね。キラキラしてますよね。全国の朝ドラファンは今季の朝ドラヒロイン「みね子」を応援しているはず。話を戻しますが8月も後半戦ということは、このお話もクライマックス。と!いうことはですよ。きっともうすぐ一人前になるんです。みね子は!くぅう~頑張ったね、みね子!(泣ける)。

それはそうと、編集部にもそろそろひよっこから一人前になってもらわないといけない若手がいるんです。そう、彼女の名前は「田中 月」”つき(月)”とかいて”るな”と読み、セーラームーン・夜神月が好きとかいうわけでも、ましてはキラキラネームでも無いと言い張る酉年25歳。AFRO編集部のアシスタントとして今年で2年目となる若手の女の子なんですが、仕事もプライベートもパッとしない日々だそうで…。歳に似合わず中身が老けていると、年齢詐称を疑われる日々。※プロフ参照 一方仕事では、一日に全力を費やし、疲れ果て…そのまま床でバタンキューしちゃうというエブリディを送っている彼女。(どうも家賃をケチって気のめぐりが悪い部屋に2年も住んでるせいだと私は思うんですが) 頑張ってる彼女。せめて運気だけはどうにかしてあげたい…仕事もプライベートも一人前に…(せめて酉年=飛べない鳥だけどニワトリくらいまでに!)と、るな子の事を愛子さんばりに(ホント今回の記事ひよっこ観てない人には申し訳ないです)心配していたところ、良いお話が入ってきまして。

それが「鶏石神社」

恥ずかしながら、かれこれ福岡に住んで29年。私は知らなかったんですが、今年の干支『酉=鶏』を祀っている神社だそうで。これは…今年、年女のるな子と行くしかないと「鶏石神社」がある香椎宮までレンタカーかっ飛ばして行ってきましたよ!

なんと、香椎宮は福岡で一番格式の高い神社だそうで、その歴史は1300年。かの仲哀天皇夫婦を祀ったお宮で全国で16社しかない勅祭社(祭礼の際、天皇により勅使が遣わされる神社のこと)なんだそう!…知らなかった。そんな凄いのね、香椎宮。天神から車でかっ飛ばすこと40分、全長1kmにもなる神秘的な参道(ではなく勅使道というそう)をくぐると着きました、香椎宮!

どーーーーん!

▲香椎宮”本殿”。なんたる風格。さすが1300年の歴史がある本殿。オーラが違います。

どーーーーーーーーーーん!

パワーみなぎる綾杉はなんと!1800歳のご神木!この綾杉を拝むだけでも価値がありそうです。本殿も凄いですが…この綾杉の圧倒たる存在感の強さ…。早速るな子もパワーも貰っているの図。

この綾杉の裏に、本題の今年の干支『酉=鶏』を祀っている神社「鶏石神社」があります。

こじんまりとしていますが、神社の前には、「狛犬」ならぬ「狛鶏」が。思わず「可愛い~」と写真を撮りたくなるデフォルト。丸々としていて、とても縁起が良さそう。

「狛鶏」のまわりにはどんぐりが。子どもたちが置いていくそうで秋にはモリモリになっているそうです。

今年の酉年に合わせてロゴデザインもリニューアルされたようで、神社の所々に鶏のニュアンスを感じさせる模様やマークが入っていて楽しいです。


そもそも鶏を祀っている神社は日本でもかなり少ないらしく、西日本だけでいうとなんとこの「鶏石神社」1社のみ。(そりゃそうだ!ピンポイントすぎるよ~!)こ…これは今年かなりのパワーを貰えると息巻くるな子。参拝します。

「鶏石神社」ご利益でいうと、

1.修理固成(願いが叶う)

…鶏が卵を産み温めて孵すように形のないところから物事が成就すること


2.鶏魂(鶏に感謝する)

…鶏に関連する企業の方(養鶏場や食料品店など)が数多く参拝されるそう


3.子供の神様(育児夜泣き)

…鶏は夜に鳴かないことから、赤ちゃんの夜泣き解消祈願(子持ちには朗報!)


の効果があるそう。

るな子よ、卵=目標に向かって努力している君、その卵を親鶏のように温めるのは貴方の親や先輩・友人・仲間なのかもね。君は多くの人々に守られ、励まされ、温められ、そして自分の力で殻を割り、念願の目標を成就(固成かためなす)させるのね…。なんとも素敵なお話…涙。さて、何をお願いしたのかは聞きませんでしたが、なんだかさっきより表情が輝いている気がするぞ!るな子!!

▲ぐぬぬぬ〜〜〜〜〜。おもったより長めに参拝していたので本気度が伝わりました。

ちなみに「鶏石神社」のそばには、これまた立派な”椎の木”があるのですが、大昔、この椎の木に雷が落ちたそうで。木の幹がえぐられ空洞まま生き続けている木なのです!このエピソードといい、この風格といい…!なんてスピリチュアルじゃないですか?!(興奮)こうやって木の中に入るとなんともいえない気持ちになってきます。

▲インスタジェニックッ!!ええ、もちろんインスタにアップしましたよ。

宮司さんの案内で、香椎宮の本殿へ。そこには鶏の卵の形をしたお守りや絵馬が。丸っこくて可愛い~♡お土産にも喜ばれそうですね!同じ酉年の後藤先輩にもご利益をってことで買って帰りました。

一方るな子、一人奥で真剣な顔で卵型の絵馬に何やら願い事を書いてるようです。(こちらの絵馬も卵型☆願いが孵化するようにという素敵な計らい!)うんうん、どんな願い事を書いてるのかな~?早く一人前になる!とか打倒☆編集長!とか若手の熱い熱意を感じさせてくれるようなことかな~とそっと覗いてみると…

どーーーーーーーーーーーーーーん

「引越したい」って!!!現金やな!絵馬に書くことってもうちょっとドリーマーなことじゃないの!?しかも!私の連れてきた意味!君!仕事で悩んでたよね!?全然関係ないし…ってか勝手に引っ越せよ~~~~!!!!
…というツッコミはさておき、まだまだ感動的な記事のオチの事を予測できない彼女はひよっこ止まりなのかな…と痛感した柴田先輩でした。(でも自分の気持ちに素直なところはいいよ!!気持ちいいよ!!涙)頑張っペ!るな子!(せめて引っ越そう!自力で!そこは!!)

というわけで。弾丸香椎宮「鶏石神社」取材、無事終了でございます。
酉年のあなた、年女・年男なのに「鶏石神社」に行ったことはないのは勿体無いですよ。是非2017年度中に参拝してみてはいかがでしょうか?

また9/1[金]の鶏魂祭に合わせて、9/2[土]~3[日]に“たまご”をテーマにしたマルシェやワークショップ、音楽ライブで賑わう楽しく美味しい2日間のイベント『香椎の杜 あおぞらたまご市』 ニワトリ祀る香椎宮・鶏石神社の秋祭りを行うそう。
詳細情報はイベントインフォにて!チェックしてみてくださいね。

TEXT BY

しばた たみ
AFRO FUKUOKA ふく編集長

福岡糸島生まれ。カルピスとヤクルトが好きです。カタカナと横文字に弱いです。 へらへら:★★★★☆ 【特徴】どんな感情でも眉毛が下がっており、だいたい目がありません。 http://tamitawi.tumblr.com/

OTHER BLOG

その他の記事