AFRO FUKUOKA [ONLINE] 福岡の今がつまったグッドライフマガジン

AFRO BLOG

福岡の今をあれこれ更新

  • GOURMET
  • 2016.3.30 Wed

ENTRY TITLE

これぞ博多の夜会!ウルフギャング・ステーキハウスのレセプションパーティーに行ってきました!

TEXT BY くぼ

TEXT BY

くぼ
デザイナー

宮崎生まれの宮崎育ちの喋りたがり。オシャレになりたい一心で猪突猛進中です。オンラインショップ『the day . AND READY』のバイヤーもしていたりします。http://www.andready.net/

13783

どうも☆CREATIVEにのめり込み過ぎて自宅用にライトボックスを買おうと目論んでいるくぼです!
ついに世間は年度末。編集部内も取材や撮影と、いつにも増してバタついています。そんな中、福岡を代表するランナー、西戸崎のぼるさんからAFRO編集部メンバーに一本のお誘いが。

美味い肉を食べに行こうか。

「美味い肉」と聞いてすかさず反応したのは、熊本代表肉部主将迫口さん、グルメ道を貫き続けて早幾年吉田さん、そしてCREATIVEにお金を注ぎ込み過ぎてお肉をまともに食べれていない私。肉に飢え、獣(ビースト)と化した若手編集部が名乗りをあげました。この時、私達はまだ知らなかったんです。まさかあのお店に行けるなんて・・・

やってきたのは夢の肉舞台

01
『ウルフギャングだ!ウルフギャング・ステーキハウスだッ!!!』

テレビの向こう側のお店だと思っていた憧れのステーキハウスが目の前に…!!アメリカNY発祥の「ウルフギャング・ステーキハウス by ウルフギャング・ズウィナー」は世界中のセレブや美食家をうならせる有名ステーキハウス。店内の専用熟成庫で約28日間適正な温度・湿度管理の下ドライエイジングされた最高級品質「プライムグレード」の牛肉は、まさに肉界の王様。飢えた我々にとってはまさに夢の国、ウルフギャング・ステーキハウスが福岡にできたんです!!鼻息を荒げ早速お店の中へ!!

02

エントランスで受付を済ませると、絵画のように綺羅びやかなバーカウンター。大人〜!!

03

店内はまるでNY!福岡とは思えないほどエレガントな空間が広がります!!

肉の王様は凄かった。

1 2 3

TEXT BY

くぼ
デザイナー

宮崎生まれの宮崎育ちの喋りたがり。オシャレになりたい一心で猪突猛進中です。オンラインショップ『the day . AND READY』のバイヤーもしていたりします。http://www.andready.net/

OTHER BLOG

その他の記事