AFRO FUKUOKA [ONLINE] 福岡の今がつまったグッドライフマガジン

CULTURE

福岡のカルチャー情報をお届け

  • EVENT
  • 2017.11.21 Tue

CULTURE INFO.

ブルーエゴナク 新作本公演 「訪れないヒのために」

  • 日程
    11/22[水]〜11/26[日]
  • 会場
    GALLERY SOAP
  • 住所
    北九州市小倉北区鍛治町1-8-23 2F
  • 料金
    一般前売 2,500 円
    学生前売 2,000 円
    高校生以下 前売当日一律 1,000 円
    (全券種ドリンク代含む、一般・学生当日料金500 円増)
  • お問い合わせ
    CoRich 舞台芸術 http://stage.corich.jp
    チケットぴあ http://t.pia.jp [P コード]481402
  • Web
    http://buru-egonaku.com/
20667

北九州市を拠点に活動。2012年旗揚げ。代表・穴迫信一の元ラッパーというキャリアを生かした独特のビート感を持つ演出と、地域特有のロケーションを強く意識した作風が特徴の「ブルーエゴナク」の新作舞台が11/22[水]より開演となる。

今年1月に北九州芸術劇場 小劇場で上演した「ふくしゅうげき」では、過去最高の動員を記録し、また高松や京都では滞在製作にて作品を発表。それぞれが地域の住民の方やアーティストと密に関わり会いながらの創作となった。今作は約10カ月ぶりの新作本公演となり期待が高まる公演だ。

「訪れないヒのために」

Twitter も LINE も、街に出ても人も物も、どれも同じ温度な感じがして僕は気が済まなくいた。
子どもの頃から美味しいと思ったら加減無く食べる。
気付けばそんなに美味しく感じなくなっていつか味を失くす。
日常はいつから、それを失くしてしまったんだろうと思う。
そして、演劇でそれを取り戻せるかもと思う。無理かもとも思う。
まだ訪れていない時間の中にそのヒントがある気がしている。
永遠に訪れない時間の中にその答えがある気がしている。
これは、未来を信じるためだけにつくられる、だからとんでもなく明るい話でありたい。

作・演出 穴迫信一
振付 吉元良太
出演 中川裕可里(飛ぶ劇場)、高野由紀子(演劇関係いすと校舎)、野村明里、平嶋恵璃香(ブルーエゴナク)

全8ステージ ※終演後すべての回でゲストを呼んでのトークセッション開催

  • 11月22日(水)19:30 トークゲスト/吉元良太(ダンサー・振付)×坂田雄平(ドラマトゥルク)
  • 11月23日(木祝)14:00 トークゲスト/斜陽(音楽家)
  • 11月23日(木祝)19:30 トークゲスト/野村明里(出演)×平嶋恵璃香(出演)
  • 11月24日(金)19:30 トークゲスト/黒田征太郎(画家)
  • 11月25日(土)14:00 トークゲスト/泊篤志(飛ぶ劇場代表・劇作家・演出家)×守田慎之介(演劇関係いすと校舎代表・劇 作家・演出家)
  • 11月25日(土)17:00 トークゲスト/中川裕可里(出演)×高野由紀子(出演)
  • 11月26日(日)14:00 トークゲスト/花田伸一(キュレーター)
  • 11月26日(日)17:00 トークゲスト/宮川敬一(SOAP 代表)

※詳細に関しては運営元に直接お問い合わせください

  • 日程
    11/22[水]〜11/26[日]
  • 会場
    GALLERY SOAP
  • 住所
    北九州市小倉北区鍛治町1-8-23 2F
  • 料金
    一般前売 2,500 円
    学生前売 2,000 円
    高校生以下 前売当日一律 1,000 円
    (全券種ドリンク代含む、一般・学生当日料金500 円増)
  • お問い合わせ
    CoRich 舞台芸術 http://stage.corich.jp
    チケットぴあ http://t.pia.jp [P コード]481402
  • Web
    http://buru-egonaku.com/

OTHER INFO.

福岡のカルチャー情報をお届け