AFRO FUKUOKA [ONLINE] 福岡の今がつまったグッドライフマガジン

CULTURE

福岡のカルチャー情報をお届け

  • EVENT
  • 2016.6.21 Tue

CULTURE INFO.

『フランス映画祭2016 in 福岡』で今年も素敵な映画体験を!

  • 日程
    2016/6/26[日]・6/27[月]
  • 会場
    ・TOHOシネマズ天神 ソラリア館
    ・あじびホール
  • 料金
    一般:前売 ¥1,200 / 当日 ¥1,500
    クラブ・フランス会員、学生、60歳以上の方:前売・当日 ¥1,000
    オープニング・パーティー券:前売 ¥1,500円 / 当日 ¥2,000(※オープニング・パーティー券は、アンスティチュ・フランセ九州受付窓口でお買い求めいただくか、Peatixをご利用ください。)
  • お問い合わせ
    092-712-0904(アンスティチュ・フランセ九州)
  • Web
    http://www.institutfrancais.jp/kyushu/
15140

毎年初夏に行われる、『フランス映画祭』が今年も福岡で開催決定! TOHOシネマズ天神 ソラリア館とあじびホールの2会場で開催される本イベントは、選りすぐりのフランス映画を劇場で味わえるスペシャルな2日間になること間違い無し。
オープニング作品が上映されるTOHOシネマズ天神では、苦難を乗り越えながらも喝采を浴びた黒人パフォーマーの感動の実話を描く『ショコラ!(仮題)』、森の中のミステリアスな事件を舞台に繰り広げられる大人のコメディドラマ『パティとの二十一夜』、ムンバイで勃発した同時多発テロ事件の実話をもとに、主人公の少女に起こった惨劇が息を飲む『パレス・ダウン』、フランスの二大スターが元夫婦を演じたことで話題の『愛と死の谷』の注目の4作品が上映予定。
そして、初日の6月26日[日]には、『パティとの二十一夜』のメガホンを取った、アルノー&ジャン=マリー・ラリユー監督を迎えてのトークイベントやオープニングパーティーも!夏の訪れを盛り上げる、映画の祭典を今年もお見逃しなく!

EVENT INFORMATION

フランス映画祭2016 in 福岡
場所
《会場1》TOHOシネマズ天神 ソラリア館(福岡市中央区天神2-2-43 ソラリアプラザ7F)
上映作品
6/26[日]
・「愛と死の谷」 15:00~
・「パティとの二十一夜」 17:30~ ※上映後に舞台挨拶を予定。
 ゲスト:ラリユー兄弟 監督(予定)
 ※登壇者の予定は変更になることもございますので、あらかじめご了承ください。
6/27[月]
・「パレス・ダウン」 16:40~
・「ショコラ!」 18:45~

【TOHOシネマズ天神のチケット販売方法など、詳細はこちら
場所
《会場2》あじびホール(福岡市博多区下川端町3-1 リバレインセンタービル8F)
上映作品
6/26[日]
・「カプリス」 11:00〜
・「美しいとき」 13:00〜
6/27[月]
・「年下のカレ」 11:00〜
・「彼らについて」 13:00〜

【あじびホールの詳細はこちら
※特別上映のため、各種割引・招待券・ポイント鑑賞(シネマイレージ)・フリーパスポートはご利用いただけません。
※イベントの予定は、急遽変更になる場合がございます。あらかじめご了承ください。
※イベント該当日時の回のチケットをご購入いただいた方のみ、イベントをご覧いただけます。

※詳細に関しては運営元に直接お問い合わせください

  • 日程
    2016/6/26[日]・6/27[月]
  • 会場
    ・TOHOシネマズ天神 ソラリア館
    ・あじびホール
  • 料金
    一般:前売 ¥1,200 / 当日 ¥1,500
    クラブ・フランス会員、学生、60歳以上の方:前売・当日 ¥1,000
    オープニング・パーティー券:前売 ¥1,500円 / 当日 ¥2,000(※オープニング・パーティー券は、アンスティチュ・フランセ九州受付窓口でお買い求めいただくか、Peatixをご利用ください。)
  • お問い合わせ
    092-712-0904(アンスティチュ・フランセ九州)
  • Web
    http://www.institutfrancais.jp/kyushu/

OTHER INFO.

福岡のカルチャー情報をお届け