AFRO FUKUOKA [ONLINE] 福岡の今がつまったグッドライフマガジン

CULTURE

福岡のカルチャー情報をお届け

  • CINEMA
  • 2016.10.28 Fri

CULTURE INFO.

映画『カノン』雑賀俊朗監督、初日舞台挨拶付き上映が決定!

  • 詳細情報
    監督:雑賀俊朗
    出演:比嘉愛未 / ミムラ / 佐々木希 ほか

    2016/10/29[土]より
    KBCシネマ1・2 ほか全国ロードショー

    ©2016「カノン」製作委員会
  • Web
    http://kanon-movie.com/
16789
佐々木希、比嘉愛未、ミムラ演じる3姉妹、紫(ゆかり)・藍・茜は亡くなったと聞かされていた母・美津子の存在を知り、富山へ向かう。19年振りに会う母はアルコール性認知症を患い娘たちのことを思い出すことが出来ない。幼い頃、母に虐待されたトラウマがよみがえり恋人との結婚に踏み切れない藍、夫からの言葉の暴力に抵抗できない紫、新女将として働く茜は日々の重圧から母と同じようにアルコールに溺れていく。個々に想う母への感情が彼女達を苦しめていく。そんな中、母の暮らす介護施設の部屋でオルゴールを見つけた、流れるパッヘルベルのカノンが母子が幸福だった頃の記憶を少しずつつなげていく。
%e3%83%a1%e3%82%a4%e3%83%b3_2
%e3%83%a1%e3%82%a4%e3%83%b3_3

佐々木希、比嘉愛未、ミムラが姉妹を演じ、アルコール依存症と戦う3姉妹の母親役を鈴木保奈美がつとめることでも話題の映画『カノン』。富山-金沢-東京を舞台に繰り広げられる、母と3姉妹、家族再生の物語がついに10/29[土]KBCシネマ1・2にて公開される。

そこで、初日を記念して、本作のメガホンを取った雑賀俊朗監督の舞台挨拶付き上映が決定!
第8回角川日本映画エンジェル大賞を受賞し、香港フィルムマートの日本代表作品に選出された『チェスト!』(08)や、上海国際映画祭日本映画週間正式招待された『リトル・マエストラ』(13)など、人々の心に染みるヒューマンドラマを数々と贈り出してきた雑賀監督の最新作への思いが間近で聞ける貴重な時間となるはず。さらに監督自身、福岡出身ということもあり、地元の思い出話にも期待。ぜひこの機会に劇場へ足を運んでみては。

◆『カノン』初日舞台挨拶

日時:2016/10/29[土] 11:30回の上映終了後
場所:KBCシネマ1・2
登壇者:雑賀俊朗監督

※詳細に関しては運営元に直接お問い合わせください

  • 詳細情報
    監督:雑賀俊朗
    出演:比嘉愛未 / ミムラ / 佐々木希 ほか

    2016/10/29[土]より
    KBCシネマ1・2 ほか全国ロードショー

    ©2016「カノン」製作委員会
  • Web
    http://kanon-movie.com/

OTHER INFO.

福岡のカルチャー情報をお届け