AFRO FUKUOKA [ONLINE] 福岡の今がつまったグッドライフマガジン

LUNCH

そのランチ、たべてきました

  • GOURMET
  • 赤坂

SPOT NAME

咖喱時々珈琲ナミヒラ 2種の咖喱(チキンとちょこっとキーマ)

¥900(税込)

TEXT BY 平塚 璃

TEXT BY

平塚 璃
経営企画

魚座の金星人+ すきな言葉は「生きてるだけでまるもうけ」 日本のサラリーマンはスナックに支えられていると本気で思っています。

20557

きっとスパイスだけのせいじゃない。心まで温まる咖喱時々珈琲


“螺旋階段”を上った先にある、今年7月にOPENした気になるお店に行ってきました。
その名も「咖喱時々珈琲ナミヒラ」。
警固本通りの交差点から筑紫女学園方向にまっすぐ歩いていくと・・・お!見えてきました!小さな看板。

”エレベーターがないので、心折れそうになるかもしれませんが・・・。”
お店のSNSの投稿に必ずといっていいほど添えられている、店側の気遣いが窺い知れるこの一言。

事前に含みとって頂いたおかげか、この階段を上がっていくごとに募るのは心が折れるどころか、わくわく感と冒険心でした。

お腹が空いていたわたしは、早速人気のカレーをオーダー!見てください!このフォトジェニックなワンプレートカレー!

▲「2種の咖喱(チキンとちょこっとキーマ)」¥1,000(税込)

何十種類も入ったスパイスの刺激が辛党の私には丁度良く、身体はじんわりと温まり、そして鶏肉はお箸で簡単に崩れちゃうくらいほろっほろ。
素材から拘った彩り美しい副菜は故郷の母を連想させるほど丁寧な味付け(ゆで卵にまでほんのり甘い味噌の味がするのです…涙)。
4種類の副菜すべてに味付けがしてあり、その日によって旬を意識したメニューに変わるのもまた嬉しい。
そして店名にもある「珈琲」はパートナーの亜希さんが氷ひとつゆっくり浮かしながら丁寧に淹れてくれました。

このガトーショコラも手作りだそうですが・・・本っっ当に美味しかったです!!!!「これ、ガトーショコラですよね?!」と思わず聞いてしまうほどのしっとり感・・・。あぁぁ、どんどん無くなっていくーーーと思いながら大事に食べました(笑)

▲ガトーショコラ(黒糖とアーモンド)¥400(税込) ▲珈琲(HOT・ICE)¥500(税込)

店内の照明はほとんどなく、その日の天気で味わえる空間もまた魅力のひとつ。

宮崎出身のお二人が営む和やかな雰囲気にほだされ、ついうとうと来てしまうのはきっと私だけではないはず。

店名 咖喱時々珈琲 ナミヒラ
カナ カレートキドキコーヒー ナミヒラ
ランチメニュー ・2種の咖喱(チキンとちょこっとキーマ)¥1,000
・キーマ咖喱 ¥900
大盛りは300g増量(咖喱も)[+¥100]
チキン南蛮トッピング[+¥200]
※価格は全て税込み
住所 福岡市中央区赤坂3-12-16-3F
電話番号 なし
営業時間 12:00頃~17:00頃
店休日 不定休
席数 10〜12席
煙草 禁煙, 時間帯によっては喫煙可

TEXT BY

平塚 璃
経営企画

魚座の金星人+ すきな言葉は「生きてるだけでまるもうけ」 日本のサラリーマンはスナックに支えられていると本気で思っています。

OTHER LUNCH

同じエリアのその他のランチ