AFRO FUKUOKA [ONLINE] 福岡の今がつまったグッドライフマガジン

LUNCH

そのランチ、たべてきました

  • GOURMET
  • 赤坂

SPOT NAME

東方遊酒菜ヌワラエリヤのランチ

¥ 1,050

TEXT BY STAFF

TEXT BY

STAFF
AFRO FUKUOKA

福岡の情報ポータル&ウェブマガジン

9013

夏は、やっぱりカレー!いや、カリー! スパイシーなものを欲する季節ですね! ちょっとテンション上がってました。 カレー大好き510maru。本日は赤坂けやき通りのお気に入りのお店へ。 AFRO福岡の編集部は、ラーメン仮面55とご近所ですが。それは今度にでも。

1

ここは、ランチが17時までですよ。素敵!あと、喫煙もOKですよ。 最近タバコがいい所少なくていや〜って嘆いている方、必見です。 ランチメニューは、大人気のカリーメニュー。 サラダとデザートがセットになり、紅茶もついて、1050円。

2

って、ことで、大好きなメインのカリー以外は、写真なしでとばしていきます。(すみません) さてさて、どんなメニューから選ぶのかと言うと・・・ ヌワラエリア初心者のためのメニュー説明つき。

■スリランカカリー ※tantanチョイス! スパイスライスにチキン・豆・本日の野菜カリー   ■スリランカヌードルカリー 野菜と炒めたビーフンにチキン・豆・本日野菜カリー  ■ドライカリー ※510maruチョイス! 具沢山のフライドライスにチキンカリーのグレービー付き  ■イングランドカリー 辛いのは苦手という方におすすめのオリジナルビーフカリー

 

本日は、AFROのスタッフとふたりでランチしました。 ドライカリーは、適度な辛さとルーのボリューが少なくて、 ご飯がベチャベチャせずに食べれるスープカレー。とっても好みでした。 大きめに切ってあるソーセージの味がきいてて美味しかった〜

3

店内は、いい具合の木目調。シックな色合いなので落ち着けます。 外が見渡せる大きな窓もあり、開放感もあり。

4

tantanがチョイスした「スリランカカリー」は、辛い!!しかもココナッツなどの色んな味わいがします。 これは本格派好きにはたまらんでしょうね。

5

tantanがお腹いっぱいになり、人の分までがっついてたところ、 スリランカカリーの想像以上の辛さにびっくり。 そんなお口を、食後のサワーヨーグルトアイスクリーム&ナチュラルティーが なごませてくれましたよ。

6

あとヌワラと言えば、この眺め。お店のいたる所に本があるんですよね。 ヌワラのオーナーさんは、建築家であり、赤坂のカルチャーシーンを索引する、 アートをたずねる月やBOOKOKAなどのカルチャーイベントにも関わられている方。 まだお会いしたことないけれど、きっととてもすてきな人なんでしょうね。

7

なんといっても、店内のインテリアがすごく可愛い!

店名 東方遊酒菜ヌワラエリヤ
カナ トウホウユウシュサイ ヌワラエリア
ランチメニュー ◎ランチ¥ 1050(税込)(サラダ・デザートセット)
スリランカカリー
スリランカヌードルカリー
ドライカリー
イングランドカリー
※以上4種のカリーから1種を選ぶ。サラダ、デザート、紅茶つき
住所 福岡市中央区赤坂1-1-5 鶴田けやきビル2F
電話番号 092-737-7788
営業時間 ランチ:11:00~16:00(L.O.15:00)

TEXT BY

STAFF
AFRO FUKUOKA

福岡の情報ポータル&ウェブマガジン

OTHER LUNCH

同じエリアのその他のランチ