AFRO FUKUOKA [ONLINE] 福岡の今がつまったグッドライフマガジン

LUNCH

そのランチ、たべてきました

  • GOURMET
  • 高砂

SPOT NAME

寿限無 味玉らーめん

¥850

TEXT BY しばた たみ

TEXT BY

しばた たみ
AFRO FUKUOKA ふく編集長

福岡糸島生まれ。カルピスとヤクルトが好きです。カタカナと横文字に弱いです。 へらへら:★★★★☆ 【特徴】どんな感情でも眉毛が下がっており、だいたい目がありません。 http://tamitawi.tumblr.com/

20177

美味しいお店って紹介したくないですよね…ごめんなさい!でも今回は紹介させてください!(関係各所の方すみません)高砂エリアの中華そば「寿限無」。8/15[火]にオープンした大きい赤ちょうちんが目印のお店です。この近所に住んでいるので、すぐ気になってはいたのですがなかなか入る機会がなく。そうこうしている内に、周りのグルメン(MAN)の方々がこぞってInstagramで紹介しており、これは行かねば!と早速行ってまいりました。

▲FBSの斜向かいにある高砂のセブンイレブン横から入ったところ。赤ちょうちんが目印なのですぐ分かると思います。

おひとりさまには嬉しい食券システム。醤油らーめん一本のメニューでそれに味玉やチャーシューがトッピングできる仕組みです。わたしは味玉らーめんをチョイス。(給料日前でしたが味玉というフレーズには勝てなかった…!)

カウンター6席という、らーめんを味わう為だけに作られた店内。私は開店の11:30に伺いましたがすぐに満席になるほどの人気ぶりでした。そしてこれまた面白いのですが店内BGMは落語。大将が無類の落語好きだということで落語の有線がゆる〜り流れているんです。好きな演目がかかると少し反応してしまうらしく(笑)目の前で大将がらーめんを作っているのを小話しながら待つ時間もまた良いです。

▲店内には落語関連のグッズも。店名の「寿限無」も落語の代表的な前座噺である「じゅげむ」から。個人的には大将の声がすごく落語家さんっぽいのも気になりました。(聴く専門だそうですが)

メニューの注意書きに太麺になるので少し時間がかかると書いてありましたが、体感的にはすぐでてきました。待ってました!味玉らーめん。(¥850)

ザ!中華そばという具材(なるとにメンマにほうれん草のり!)に醤油スープが美しく光る姿に食べる前から悶絶。シンプルイズベストとはこのことをいうのですね。私は九州生まれなので、醤油らーめんよりは豚骨ラーメンを食べる機会が多いので思うはずないのですが「懐かしい!」「落ち着く〜」となる味わい。そうそう、小さい頃TVで観た”ラーメン大好き小池さん”が食べてて美味しそう〜と思った『醤油らーめん』ってこんな味なんだろーなー!っていう醤油らーめんの模範解答のような味に、大将のベーシックを崩さない小技が光る一品なのですよ。福岡ではお馴染みの一幸舎出身の大将。ご自身が埼玉生まれだそうで、自分でお店を出すときは、生まれ育って食べてきたような『醤油らーめん』を作りたいという思いがあったとのこと。醤油のスープは九州だけの醤油を使うと甘すぎるので、関東のものをプレンドしてあるため、ガツッとしたコクがあるもののキリッとしているし、ベースも魚介系と動物系がうまく合さっていて素人ながらに、これはすごい醤油らーめんに出会ってしまった…!と衝撃が走ったのでした。

麺は太麺でツルツルのシコシコ。すごく食べ応えがあります。(なんと1人前160gというボリューム)チャーシューは一度炙って漬け込んでいるので香ばしくてすごく美味しい。味玉も大きく1玉♡どーん。

▲うまく割る事ができなかった為、写真はないですがいい塩梅の黄身加減と塩っけでした。

あっ、という間に完食。美味しい醤油らーめん屋がご近所にできて素直に嬉しい。ひとりでサクッと食べれて美味しいって日々闘っている勇者諸君にとっては回復の泉くらいありがたい存在ですよね。今度はサブメニューのチャーシュー丼にも挑戦し、超超回復を試みようと心に決めた柴田なのでした。お後がよろしいようで。おご馳走様でした!

店名 寿限無
カナ ジュゲム
ランチメニュー 醤油らーめん ¥750(税込)
味玉らーめん ¥850(税込)
チャーシューめん ¥1050(税込)他
住所 福岡市中央区高砂1-18-1 高砂イングビル 1F
電話番号 092-791-9685
営業時間 火〜土 11:30〜15:00(昼)
    18:00〜21:00(夜)
日   11:30〜16:00(昼)
※売切れ次第終了
店休日 毎週月曜日と毎月第二日曜日
席数 6席 (全席カウンター)
煙草 禁煙
Web https://www.facebook.com/tyukasoba.jyugemu/

TEXT BY

しばた たみ
AFRO FUKUOKA ふく編集長

福岡糸島生まれ。カルピスとヤクルトが好きです。カタカナと横文字に弱いです。 へらへら:★★★★☆ 【特徴】どんな感情でも眉毛が下がっており、だいたい目がありません。 http://tamitawi.tumblr.com/

OTHER LUNCH

同じエリアのその他のランチ