AFRO FUKUOKA [ONLINE] 福岡の今がつまったグッドライフマガジン

AFRO BLOG

福岡の今をあれこれ更新

  • LIFESTYLE
  • 2017.4.12 Wed

ENTRY TITLE

いい感じに住みたい。第3回 〜プロヴァンスのくらし〜

TEXT BY 石井 梨佳

TEXT BY

石井 梨佳
編集・ライター/商業高校芸人

1987年生まれ。音楽と動物とファッションとゲームとサガン鳥栖をこよなく愛する。インターネットがないと息ができない。チークを塗りたくらないと顔色が悪いです。

18089

海外移住、しちゃう?

ボンジュール! 石井です。

4月になったとは言えど、まだ少し肌寒い日々が続いております今日このごろ、みなさまいかがお過ごしでしょうか。はやくTシャツとGパンで過ごせる最高の季節(=夏)が来てほしいですね。

前回ご紹介したのは、ちょっとクセのあるリノベーションのお部屋。和の趣がありつつ近代的で、リビングには流木が鎮座しているという、それはそれは斬新なリノベ物件でした。

第2弾となる今回は、ちょっと広めのファミリータイプのリノベ物件をご紹介します。しかも、福岡に居ながらにしてlike a プロヴァンスな生活を堪能できるとかできないとか!

プロヴァンスってなに?おいしいの?」という方は、ウィキペディア先生に聞いてみましょうね。

とにかく、異国情緒あふれる物件で、将来的に海外移住キボンヌなあなた(わたし)にもピッタリのお部屋なんですよ!さっそく行ってみましょ〜!

やってまいりました、南区の閑静な住宅街。こちらがお家へと続く道です。都会の喧騒から逃れた穏やかな雰囲気が、ここら一体を包み込んでいて、すごく良いです。

奥へと進みますと…ぎゃー!出た!なにこのかわいい三角屋根〜!!景観からしてもう、南フランスを感じませんか?コマンタレヴー?

とっととお部屋におじゃましたい気持ちが抑えられないくらい外観でテンション上がっていますが、その前に今回の間取りをチェック&チェック。

わーい、2階建てだ!
こちらの物件はタウンハウスというタイプの集合住宅。一戸一戸に玄関やお庭があって、一見すると戸建て住宅のようですが、実は壁で各住宅はつながっているというしくみ。

見た目は、ほぼ戸建住宅!
パーソナルスペースを保ちつつ、お隣さんとの程よい近さがあり、コミュニティも生まれやすくなっていて、良好な住環境を求めるファミリー層に人気なんだそうです。

それではさっそく、おっじゃましま~す!

オッ。
玄関を開けるとまず階段でした。右側のドア奥がリビングのようですので突撃してみます!

ひゃ〜〜〜〜!!!!

見てください!全体的に壁がミントグリーンなんですのよ奥様!
こんなの、地中海に面している国だけが許されるカラーリングじゃないですかあ〜!!!

アンティークな白いドアとの相性もバツグンです。ああ…。もうこの時点でここが福岡だということを忘れてしまいそう…。

そしてほらほら、見逃しませんよ、キッチンはオールステンレスなんです!

そうきたか〜〜〜〜〜〜〜!!!

可愛いだけじゃなく、余計なものを削ぎ落として、広さと機能を重視したエッジィなキッチン。くぅ〜!自分仕様にカスタマイズしていく楽しみがありますね!

キッチンからリビングを見るとこんな感じ。明るいですね〜!日当り良好!
窓際にはウンベラータあたりのインテリアグリーンを置いちゃったりしたいです。

遊び盛りなお子様がいらっしゃるご家庭だと、キッチンで炊事をしていても、リビングの様子がすぐに確認できるのは嬉しいですね。明るいリビングで元気にはしゃぐ子どもたちをながめて笑みを浮かべながら家事に勤しむわたし…。

夢が広がりんぐじゃないですか???

ダイニング側には、備え付けの収納があって、カウンターっぽく使える棚と、壁に埋め込まれている食器棚が完備。超助かる〜〜〜〜〜〜!

壁のグリーンの良さを損なわないようなカラーリングも嬉しいです。食器棚には、お気に入りの可愛い食器たちをディスプレイする感じで置きたいな。

玄関の先にあった階段を上がっていくと、2階の廊下には天窓が!

どこまで明るいんやこの家は〜〜〜〜〜!!

開放感もあるし、良い採光になっていてグーです。

2階は3間ありまして、まずは、洋室が2間。どちらもやっぱり明るいですね。2階のお部屋は使う人の好みに合わせられるよう、白い壁紙とフローリングでシンプルな造り。お子様部屋にいいんじゃないでしょうか。

なんかすごーく高いところに収納があるんですけど、どうやって開けるのかはともかく、思い出の品やシーズンオフの物などを閉まっておけそうです。

そして和室が1間。海外移住に憧れるとか言いつつもね、なんやかんやで和室があると落ち着くんですよ、やっぱり。こちらのお部屋も広くて明るくて、しかもベランダ付きです。

うわあ〜ゴロゴロしたい〜〜〜〜〜。

ちょっと変わっているのは、お風呂が2階にあるところ。でも給湯スイッチは1階にも2階にもあるので問題なし。ただしお風呂の栓は忘れずに!

ビジュアル面でちょっとレトロを感じる作りではありますが、バスタブはピカピカ、追い焚き付きです!ちなみに2階にもトイレがあるそうです。地味に嬉しい!

1階の水回りはピッカピカ。おしゃれな洗面台と、トイレには大きな鏡付きです。

まだまだ見どころスポットありますよ〜! キッチン脇の勝手口を開けて進んだ先には…。

じゃん!なんと玄関へ続くポーチ沿いに小さなお庭があるんですね〜!!しかも、備え付けで物置が完備されています!

収納というものは、あればあるほど嬉しいんや〜!!

ガーデニングを楽しむのには十分なサイズです。お花やグリーンでいっぱいのお庭にしたいですね〜!

プロヴァンスの風を感じてみませんか?

築年数は歴史を感じるものの、一歩中に入ってみれば、博多弁を宇宙の彼方にド忘れしてしまいそうな異国情緒が感じられる物件、いかがでしたか?

各種交通機関からは少し遠く、坂が多い場所ではあるのですが、案ずるなかれ。こちらの物件、なんと駐車場1台無料なんです!! そういう面で補ってもらえるととっても助かりますよね〜。ちなみに高宮駅からは巡回バスも出ているので、そう不便ではないはず。

ファミリーで、南フランスに移住、しませんか?

それでは、次回の物件紹介もお楽しみに! ボンヌジュルネ!!!

goodroom 福岡

プロヴァンスのくらし
場所
福岡県福岡市南区寺塚2-14-28
詳細
物件情報はこちらから

TEXT BY

石井 梨佳
編集・ライター/商業高校芸人

1987年生まれ。音楽と動物とファッションとゲームとサガン鳥栖をこよなく愛する。インターネットがないと息ができない。チークを塗りたくらないと顔色が悪いです。

OTHER BLOG

その他の記事