AFRO FUKUOKA [ONLINE] 福岡の今がつまったグッドライフマガジン

AFRO BLOG

福岡の今をあれこれ更新

  • LIFESTYLE
  • 2015.11.7 Sat

ENTRY TITLE

糸島のフレームワークショップで額装オーダー

TEXT BY 明香

TEXT BY

明香
経営企画室 取締役・.AND READY チーフプランナー

空間・WEB・広告デザインの世界を経て広告プランナーの道へ。現在はBUZZHOOK Inc.にて経営企画・. AND READYのプランニングなどを行う。プライベートではDROPSとしてのんびり作品制作活動中。 instagram.com/namid_aska/

11765

まもなくオープンするSaturday . AND READYの準備が猛スピードで進んでいます。

私の毎日のほとんどの時間がSaturdayのことと経営企画の業務、あとお家仕事で埋まってしまってますが、その分、最近出会った方々はもちろん、これまでにお世話になった多くの方々に力を貸して頂く機会がグンと増えました。もう本当に感謝しかありません!

先日は”幸運の女神は準備されたところにやってくる”という19世紀フランスの科学者パスツールの名言であり、Saturday . AND READYのコンセプトワードである

CHANCE VISITS THE PREPARED MIND

Placerworkshopの内田さんに描いて頂きました。

IMG_8288

もともと私が植物を育てるのが大好きで、洋蘭にとても興味があり、福岡で着生蘭や原生蘭などと呼ばれる個性的な蘭専門のお店があるということを知ったのがきっかけ。それがPlacerworkshopさんでした。

丁寧に蘭の育て方を教えてくださり、育てている蘭に何かある度に相談(笑)
内田さんの開催されるワークショップにも参加して、着生の方法を学んだりと沢山のことを教えて頂きました。

そして内田さんのもう一つの大きな魅力は、内田さんご自身が描かれる文字「タイポグラフィ」です。
以前、留学された際に受けた刺激でふと書いたことがきっかけと伺いましたが、今や内田さんの描く「タイポグラフィ」は見ただけで内田さんの作品だ!と多くの方が気付くほどに力強く、強烈な個性に満ちあふれています。
そんな、言葉の意味を込めるようなメッセージ性の強い「タイポグラフィ」でSaturday . AND READYのコンセプトワードを描いて頂いたのです。

そして、その原画を店内に設置するための額装にもこだわりました。

力を貸して下さったのは「フレームのある暮らし」をテーマに、糸島の海辺の一軒家で額縁と額装の提案を行っているhanatolifeの石川さん。

IMG_8389

石川さんもまた、知人繋がりで知合い、以前よりとてもお世話になっている素敵なご夫婦です。
一軒家の2階では美容師の奥様がサロンをされていらっしゃいます。

Saturday . AND READYのコンセプトや店内のイメージを石川さんに伝え、一緒に空間に合った額を考えていただきました。いちから作るわけですから、バック紙の素材やカラー、縁の質感や太さ、それに額面の素材をガラスにするのかそれともアクリルにするのか…などなど、細かい打合せを重ねていきます。

IMG_8385

もともと石川さんのご実家が柳川の額装屋さんだそうで、その背中を見て育った石川さんが独自の感性でインポートやアンティークの額をバイイングし今に至るそう。
店内は宝の山。沢山ある宝の中からパーツをひとつひとつ選び、世界に一つしかない特別な額装をつくっていきました。

IMG_8380

っと。。今回の額作りのお話はここまで!あまり沢山お見せすると出来上りのワクワクが半減しちゃいますからね!
是非オープンしたら店内を探してみて下さい。私達の想いはもちろん、それを支えて下さった方々の傑作です!

最後にもうひとつ、私のオススメのお店をご紹介します。
さきほどご紹介したhanatolifeさんのすぐお隣にあるAdansoniaさんです。あまりメディアには出られないということで特別に少しだけ。

IMG_8396

ここはたまらなく好きなお店。
息子がまだ小さくてヨチヨチ歩きの時、Adansoniaさんご夫婦のお子さんが一緒に遊んでくださったりと、お料理はもちろん、そのアットホームな雰囲気に惚れてしまったのです。

この日頂いたのはランチの前菜と手打ちパスタのセット ¥1,500。
採れたての新鮮なお魚や野菜を使ったお任せの前菜と、地粉で作った手打ちパスタのセットでした。セット内容は前菜・里芋のグラタン、スープ、パン、手打ちパスタ、デザート、そしてドリンク。日によってメニューが異なりますので今回は特別に一部をご紹介します!

IMG_8397

彩りも美しいでしょ〜!

IMG_8402

手打ちパスタはシンプルな素材のみで作られた自家製。
うどんのようなコシというかモチモチ感というか。
この日のソースはマッシュルームでしたが、ソースとうまく絡んでとても美味しいパスタでした。
スープもデザートもすんごく美しくておいしいので是非、気になる方は足を運んでみて下さい。
お店へいかれる際は事前にご予約をオススメします。

きっと、Adansoniaさんへ行けば日々を丁寧に暮らしたくなるはずです。

TEXT BY

明香
経営企画室 取締役・.AND READY チーフプランナー

空間・WEB・広告デザインの世界を経て広告プランナーの道へ。現在はBUZZHOOK Inc.にて経営企画・. AND READYのプランニングなどを行う。プライベートではDROPSとしてのんびり作品制作活動中。 instagram.com/namid_aska/

OTHER BLOG

その他の記事