AFRO FUKUOKA [ONLINE] 福岡の今がつまったグッドライフマガジン

AFRO BLOG

福岡の今をあれこれ更新

  • CULTURE
  • 2016.4.18 Mon

ENTRY TITLE

音楽の力は偉大なのです。

TEXT BY ふるぞの

TEXT BY

ふるぞの
企画営業

1989年福岡県京都郡出身。音楽がすきです。常にエモい音に埋もれていたい。 最近は目覚ましの10分前に目が醒めるのでベランダで体操しています。

14011

こんにちは!
4月より新しく仲間入りさせていただきました、古薗です。プロフィールにもある通り音楽が好きです。好きなバンドを見るため聞くため、週2ペースでライブハウスに通っておりました…目的としては、バンドを見るのはもちろん、音に合わせて身体揺らしたりフォー!なんて言っちゃってるニッコニコなファンを見るのも好きだったのです。

いつからか、私も音楽ファンを楽しませることができるような、そんな空間作りたいぜ!と思うようになり、東京にひとっ飛びして音楽ノウハウを学んでおりました。家族や友人と遠く離れて、寂しかったり躓いたりした時は、ひたすら音楽。そんなパワーソング的な曲、誰にでもあるのではないでしょうか。慣れない新生活の中で色々な出来事に揉まれる日々、、そろそろ音楽の出番ですね!(無理矢理感)

そんなあなたに、私のパワーソングならぬパワーバンドをご紹介。

大分県別府市出身バンド
“ジャパニーズロックの救世主” ircle(アークル)

優しい、なんて優しいの。一人暮らしを始めて母親の偉大さが分かり始めるこの時期、この曲はアカンです。

全体的にメッセージ性の強い歌詞なのですが、不意にぎゅっとくるようなフレーズが入ってたりするんです。
“例えば あなたと巡り会えたこの私が失敗作なら私は失敗作で良かった”
バスで地元から天神へ向かう道中、窓の外眺めながらボーッと聞いてたらこのフレーズだけ鮮明に聞こえたんですよね。この曲自体は何回も聞いてたのに、不思議です。心臓がぎゅぅっとなって、涙でました。

アークルちゃんの魅力はですねえ、「頑張れよ!お前なら出来るよ!」といった感じではなく 背中をぽんっと軽く押してくれるような。振り向くと、Vo./Gt河内さんがニンマリしてる姿が浮かぶんですよね〜。さらにその姿を見守るGt./Cho仲道さん、Ba./cho伊井さん、Dr.ケイトさん。メンバー4人は中学の同級生で、15年以上一緒にいることもあってか、仲の良さがバンドの雰囲気や音楽から感じられます。その温かさで聞く人の背中を押してくれているような。

そんなircleの中でも、私的パワーソングはこちら!
『本当の事』(1分38秒から)

もやもやしてる時なんかに爆音で聞いて「オッシャー!!」ってなっております。“空の色すらも変わるだろ”というフレーズがあるんです。ライブのセットリストで『本当の事』が最後だと、“空の色も変わるの!ジャパニーズロックの救世主アークルでした!”って河内さんが言って、演奏に入るのが最高潮にあがる!!私も、フォー!!って言っちゃってる中の一人です(笑)

河内さんの言い方?喋り方?もね。あれなんですよ(笑)。MCなんかも大好きです。ircleのライブは本当に良くて、すごく力強いけど、すごく優しい。(私の表現力、文章力が乏しすぎて…泣)
大分別府市出身ircle、現在は東京を拠点に活動していますが、上京前の4年間、福岡で活動していたんです。ライブで来福されることも多く、福岡ワンマンライブも行っています。もう、来福ではなく帰福と言っても過言ではない!ですね。

とにかく、少しでも気になっていただけたのならライブに行くべき超絶オススメバンドです。アークルちゃんのライブは私も行きまくってます。今もすでに行きたい…
何か躓いた時、寂しくなった時、もちろん楽しい時のアゲな曲もありますし。是非、ircle聞いてみてはいかがでしょうか。

TEXT BY

ふるぞの
企画営業

1989年福岡県京都郡出身。音楽がすきです。常にエモい音に埋もれていたい。 最近は目覚ましの10分前に目が醒めるのでベランダで体操しています。

OTHER BLOG

その他の記事