AFRO FUKUOKA

AFRO BLOG

福岡の今をあれこれ更新

  • GOURMET
  • 2021.3.10 Wed

ENTRY TITLE

那須の新銘菓“バターのいとこ”POP UP SHOP期間限定開催

TEXT BY 大鷹 志穂

TEXT BY

大鷹 志穂
一児の母

夫と、ウサギ1匹と東京からやってきました。昨年には出産。九州の自然・グルメ・人の優しさに触れ、ここでの暮らしに感謝!「オシャレ☆カワイイ」に目がない女性として、主婦として、ママとして、福岡初心者として・・・多目線でAFROをお届けします。

26184

ホワイトデーのギフトにも最適。那須の新銘菓“バターのいとこ”が福岡にやって来た!

ライフスタイルホテル「THE LIVELY福岡」では、栃木県・那須高原で話題の新銘菓「バターのいとこ」のPOP UP SHOPを、ホワイトデーに合わせて、3/13[土]・14[日]の、2日間限定で開催します。 当日は同ホテル内のイタリアンレストラン「THE LIVELY KITCHEN(ザ ライブリー キッチン)」にて、バターのいとこでも使用されている森林ノ牧場から仕入れた無脂肪乳を使用した、スペシャルなデザートも食べられます♪。



“バターのいとこ”とは

フランスの地方菓子「ゴーフル」と呼ばれるお菓子で、那須の新銘菓です。
無脂肪乳から作ったミルク感たっぷりのジャムを、バターが香り立つワッフル生地でサンドしています。その食感は「ふわっ・シャリッ・とろっ」の三拍子♪



<商品説明>
■バターのいとこ : 864円(税込)
■バターのいとこ CACAO: 864円(税込)
■バターのいとこ あんバター: 972円(税込)
■いとこのラスク : 648円(税込)

※バターのいとこの3種類は、各日300個の数量限定販売となります。



GOOD LINKS, GOOD LIFE - よろこびの連鎖が豊かな食卓へ –

那須には、愛情込めておいしい牛乳を作り出している酪農家さんたちがいます。しかし、バターは牛乳から5%しか採れない 貴重なもので、その残りのほとんど(90%)が無脂肪乳となり、脱脂粉乳として安価に販売されています。
愛情込められて作られた牛乳の一部である、無脂肪乳の価値を高められたらと考え、生まれたのが「バターのいとこ」。生産者さんも、観光客の方も、地元の方も、笑顔にする“三方よし”な逸品!
おいしいバターを作り出すことにもつながり、世の食卓をより豊かにしていく。おいしいだけでは終わらない、可能性に満ちているお菓子です。



イタリアンシェフが手掛ける、那須の無脂肪乳を使用した特別メニュー
■スキムミルクのムースとあまおうのロールタルト ローストしたピスタチオのアイス添え

¥1,000-(税込) / ティーセット ¥1,500-(税込)
森林ノ牧場から送られてきたスキムミルクを使ったムースと福岡特産のあまおうをロールタルトに仕上げた一品。
生地と自家製の練乳にもスキムミルクを使い、どこか懐かしいいちご練乳を思わせる味わい。
アクセントにローストしたピスタチオを練り込んだアイスクリームを添えて。



■あまおうとスキムミルクを使ったマスカルポーネクリームのミルフィーユ仕立て

¥1,100-(税込) / ティーセット ¥1,600-(税込)
クレープ生地に、スキムミルクとマスカルポーネを巻いて層にし、大粒のあまおうと自家製のイチゴジャムがあしらわれている。
ミルフィーユ仕立てにしたレストランでいただく高貴なイチゴクレープ。




当日は、那須から”バターのいとこ”の生みの親である宮本 吾一氏が登場です。

実際に商品が生み出されたストーリーを聞きながら、商品を触れることができる希少な機会です。




ホワイトデーのデートプランにも使えそう♪ ぜひお見逃しなく!!




SHOP INFORMATION

THE LIVELY福岡
場所
福岡県福岡市博多区中洲5-2-18
アクセス
地下鉄空港線「中洲川端」駅より徒歩1分
​JR「博多」駅よりタクシーで10分
WEB
https://www.the-lively.com/fukuoka

TEXT BY

大鷹 志穂
一児の母

夫と、ウサギ1匹と東京からやってきました。昨年には出産。九州の自然・グルメ・人の優しさに触れ、ここでの暮らしに感謝!「オシャレ☆カワイイ」に目がない女性として、主婦として、ママとして、福岡初心者として・・・多目線でAFROをお届けします。

OTHER BLOG

その他の記事