AFRO FUKUOKA [ONLINE] 福岡の今がつまったグッドライフマガジン

AFRO BLOG

福岡の今をあれこれ更新

  • CULTURE
  • 2016.6.15 Wed

ENTRY TITLE

『ニコ動』発!次世代型ハイブリッドアーティスト・ROOT FIVEが福岡に来たよ!

TEXT BY 吉田

TEXT BY

吉田
フロントエンドエンジニア / ハロヲタ

少々ストーカー気質な編集部最年少。EDMばかり聴いています。カサレリア!

15057

オタクから足を洗うと誓って3年。名探偵コナンカフェ通いがやめられない吉田です。

今回は、動画投稿サイト『ニコニコ動画』の人気カテゴリ“歌ってみた”で絶大な人気を誇る歌い手4人によるユニット・ROOT FIVEが来福すると聞きつけ、会いに行ってまいりました!個性的なキャラクターと歌唱力が魅力の彼ら。ご多分にもれず私も数年前から注目しており(特に江川さんの『ドラマチック夢物語』がお気に入り☆)、どんなお話が聞けるのか楽しみです!



戦国アーティストじゃありません!

―ニューシングル『参乱 -MAIRAN-』は、駒沢さんが作詞・作曲・編曲を手掛けたそうですね!

駒沢:はい!今回はライブツアー『STORYLIVE 2016』のテーマを踏襲したうえでROOT FIVEらしさを出すっていうオーダーがあり、ライブでは芝居やアクションがあるというのも決まっていたので、映画のような要素を取り入れて作りました。いつもと違うJ-POPの作り方が出来て楽しかったです。

藤谷:“和”がテーマなだけに、「戦国アーティストなんですか?」って訊かれるんです(笑)僕も最初に聴いたとき、そういう印象を持たれるのでは・・・?と心配していたのですが、蓋を開けてみたら、そうならない隙間をぬうようにぴったりのところで作ってきたなっていう印象がありました。不安は一瞬で無くなりましたね。

江川:ちゃんとしたコンセプトがあるのはインパクトもあって良いかなと思いました。CDやプロモーションと上手く絡めていきやすいし!

P5260035

▲駒沢浩人

P5260012

▲藤谷慶太朗

―ニューシングルの通常盤には2組に分かれたペア曲が収録とのことですが・・・今だから言いたい!相手への不満とかありますか?

江川:僕はみーちゃん(石城)とペアだったんですが・・・彼はよく鼻歌を歌うので、今日は何を歌うのかなって楽しみにしてました。

一同:(笑)

石城:今日は松浦亜弥さんの『Yeah!めっちゃホリディ』を。

江川:昨日は『メリーさんの羊』歌ってたよね。

石城:うそ・・・。

江川:自分で気づいてないんですよ。

石城:ぽこちゃん(江川)はよくそういう俺がふと意識せずやっていることを拾ってブログにあげてくれたり、俺がファンの人に自分で報告しないことをぽこちゃんが伝えてくれてたりするので、ありがたい(笑)ちょっと恥ずかしいですけど。すごく気が効くなと思います。

P5260072

▲江川直樹

P5260124

▲石城結真

―駒沢・藤谷ペアは?

駒沢:僕らのペア曲は藤谷が詞を書きました。彼は英語に聞こえるような日本語の作詞を得意としていて、自分で書くとイントネーションとかも頭のなかにあるみたいで、すごくハマった歌い方をしていてかっこよかったです。

藤谷:歌がうまいですよね、駒沢は。ROOT FIVE以外の活動でも一緒にCDを作ったことがあったこともあり、今回の収録も割とすんなりと進みました。彼は器用なので、「ここハモって」とかノリで言うとハモってくれるんです。スタジオミュージシャンのセッションみたいなノリで収録を進めました。

“藤谷慶太朗”役、藤谷慶太朗!?

1 2

TEXT BY

吉田
フロントエンドエンジニア / ハロヲタ

少々ストーカー気質な編集部最年少。EDMばかり聴いています。カサレリア!

OTHER BLOG

その他の記事