AFRO FUKUOKA

AFRO FUKUOKA

AFRO BLOG

福岡の今をあれこれ更新

  • GOURMET
  • 2019.4.15 Mon

ENTRY TITLE

キッチンカーで日本縦断中!カレーコミュニケーションさんが編集部に来たよ!

TEXT BY 山之内 みか

TEXT BY

山之内 みか
WEBディレクター

鹿児島出身。低血圧、胃腸が弱い6月生まれ。最近手相やおみくじで健康面に注意と言われたので、怯えながらひとまず積極的に鉄分を摂ることを心がけています。

23890

愛知県豊橋市発!
フードトラックで日本縦断中の「カレーコミュニケーション」

ご縁がありまして、先日AFRO FUKUOKA編集部にキッチンカーで日本縦断中の「カレーコミュニケーション」のお二人が遊びに来てくれました!当日は敷地内で限定60食のカレーを販売!おいしい匂いに誘われて(?)たくさんのお客さんが立ち寄ってくださいましたよ。


「カレーコミュニケーション」とは?

愛知県豊橋市出身の男性2人組がフードトラックでこだわりの本格欧風ビーフカレーを販売しながら日本を縦断。人に会う事にフォーカスしながら日本全国の「人」「物」「素材」「文化」「ライフスタイル」に触れ、学びの旅を続けている。それが「カレーコミュニケーション」です。

いや〜なんという行動力。応援したくなりますね!


福岡に来る前は「沖縄〜鹿児島〜宮崎〜大分〜熊本」の各地を巡って来たとのこと。私の出身地、鹿児島県の鹿屋市にも行かれたそうで、ローカルトークに花が咲きました✿


朝10時スタートで限定60食の販売でしたが、通りかかったたくさんの方が立ち寄ってくださり、13時頃には完売!編集部スタッフももちろん買って食べました〜!カレー大好き!


というわけで早速いただきます!口に入れてすぐは「お?甘めかな?」と思うんですが、しばらくすると甘みだけじゃなく、スパイスの辛さや旨味がどんどん出てくる!額に汗しつつ、ぺろりと食べました。じっくり煮込んだトロトロの牛すじと、豊橋名産うずら卵がポイント。うずら卵が入ったカレーは珍しいですよね。3日後くらいに「あーまたあのカレー食べたい。」と編集部内で話題になった、くせになる味わいの大変おいしい“欧風ビーフカレー”でした。

お二人は九州を出て、山口をめぐり、現在は広島にいらっしゃるようです!(2019/4/15日現在)最新情報は下記のSNSでcheck!もしかしたらあなたの街にも来るかも!?その時は是非足を運んでみてくださいね!

日本縦断が終わった暁にはお二人の地元である愛知県豊橋市に飲食店×ホステルをオープン予定なのだそう。この旅を経たお二人が一体どんなお店を作るのか、今から楽しみです!カレーコミュニケーションのお二人、頑張ってください!福岡から応援してます!

カレーコミュニケーション

WEB

https://www.currycommunication.net/

Twitter

https://twitter.com/toyohashi_aichi

facebook

https://www.facebook.com/currycommunication

Instagram

https://www.instagram.com/currycommunication/

TEXT BY

山之内 みか
WEBディレクター

鹿児島出身。低血圧、胃腸が弱い6月生まれ。最近手相やおみくじで健康面に注意と言われたので、怯えながらひとまず積極的に鉄分を摂ることを心がけています。

OTHER BLOG

その他の記事