AFRO FUKUOKA

AFRO FUKUOKA

AFRO BLOG

福岡の今をあれこれ更新

  • BEAUTY
  • 2018.2.5 Mon

ENTRY TITLE

佐賀県の◯◯をアレンジしました♩新ブランド「HIZEN5」が気になる!

TEXT BY 迫口 あかね

TEXT BY

迫口 あかね
プロジェクトマネージャー

1989年熊本市生まれ。 企画・進行管理担当/夢見る少女じゃいられない'16

21445

こんにちは!迫口です。

ホットヨガを習い始めたのですが、心の基礎代謝はいっこうに改善されません。
そうです、28歳独身。恋人もいない。
両親からは「早く孫の顔が見たい」とせがまれ、弟にも「俺もそろそろ、さ〜」と追い越しを匂わされ…。
ああ、私の心の寒波はいつ、消えるのでしょうか。そんな2月某日。

♩あなた〜に恋をはじめました〜♩

chayさんだ!

なんとイムズに歌手・モデルのchayさんがいました〜!かわいい!!(鼻息)

女子がときめく素敵な歌をミニライブで披露していたchayさん。アコースティックでギター1本だというのに、イムズ中に響き渡る歌声、聞き惚れてしまいます。そして、chayさんが着けてるイヤリング、かわいい〜〜!!しかし、なぜこんなところにchayさんが??

佐賀県の◯◯をアレンジした、新ブランド「HIZEN5」のお披露目会でした!

ミニライブ終了後、なんと佐賀県・山口知事が登場!実は佐賀県のある伝統工芸品を材料にしたアクセサリー「HIZEN5」のお披露目のために、佐賀県が大好き!というchayさんが応援に来てくれたのだそう。

その材料とは…やきもの!

佐賀県は言わずと知れた全国に誇るやきものの里。唐津、伊万里、武雄、嬉野、有田の5市町では、今まで以上に若い人たちにやきものを親しんで欲しいと「わかものやきものプロジェクト」を立ち上げ、活動しています。その一環として企画・開発されたのが「HIZEN5」。佐賀の窯元と、福岡のアクセサリーブランド「SOIMEME」や佐賀の「楠」、佐賀大学芸術地域デザイン学部の学生らがコラボレーションして、オリジナルのやきものアクセサリーを制作しています。

そして、chayさんが身につけているイヤリングもなんと、「HIZEN5」のものなのだそう。やきものでこんなにかわいいアクセサリーができるなんて。

福岡のインスタグラマーたちも注目!

とにかく欲しい!どうしたら、GETできるの?!

若者のためのやきものマーケット「わかものやきもの市」が3/10[土]・11[日]@唐津市の呉服町商店街で開催されます。「HIZEN5」のアクセサリーが欲しい!と思ったら、この「わかものやきもの市」に行くしかない!「HIZEN5」のアイテム以外にも佐賀の選りすぐりのやきものがGETできるのだから、絶対に行くっきゃないイベントです!!

とってもホットな情報に迫口の心の寒波も和らぎました。春が来るまでにホットヨガ頑張って、HIZEN5のアクセサリーを身につけて、素敵な恋をしよう!

INFORMATION

HIZEN5
WEB
http://hizen400.jp/wakayaki/

TEXT BY

迫口 あかね
プロジェクトマネージャー

1989年熊本市生まれ。 企画・進行管理担当/夢見る少女じゃいられない'16

OTHER BLOG

その他の記事