AFRO FUKUOKA [ONLINE] 福岡の今がつまったグッドライフマガジン

AFRO BLOG

福岡の今をあれこれ更新

  • CULTURE
  • 2017.7.19 Wed

ENTRY TITLE

映画「銀魂」福岡舞台挨拶レポ!

TEXT BY 迫口 あかね

TEXT BY

迫口 あかね
プロジェクトマネージャー

1989年熊本市生まれ。 企画・進行管理担当/夢見る少女じゃいられない'16

19391

映画「銀魂」の豪華キャスト陣&福田雄一監督が来福!映画さながら大爆笑の舞台挨拶の様子を一部ご紹介します!

映画「銀魂」

あの週刊少年ジャンプの看板コミック「銀魂」がついに実写化!舞台は、黒船でなく宇宙人によって鎖国を解かれたパラレルワールドの江戸末期。SFと時代劇がミックスされたぶっ飛んだ世界観の中、抱腹絶倒の原作ギャグに、「勇者ヨシヒコ」の福田監督ならではのパロディ&アドリブネタが上乗せされ、全編通じてギャグとシリアスが変幻自在に駆け巡る全く新しいジャンルの映画の誕生だ!

公式サイト

映画「銀魂」
http://wwws.warnerbros.co.jp/gintama-film/

7/15[土]T・ジョイ博多に主役”坂田銀時”役を務めた小栗旬さん、”志村妙”役の長澤まさみさん、鬼兵隊”武市変平太”役の佐藤二朗さん、脚本・監督の福田雄一さんが登壇!舞台挨拶が行われました。

すでに舞台挨拶も8回目という4人。息ぴったりの掛け合いで、登場後すぐに観客の方をいじったり、これまでの名古屋・大阪での舞台挨拶のエピソードを披露して、会場を盛り上げます。さらに来ていただいた観客の方に楽しんでいただきたいと、質問タイムに!

Q.福岡でしか聞けない、制作秘話は…?

小学生の頃から小栗さんのファンという女性から「地方・福岡でしか聞けないような制作秘話は…?」という質問。しかし、福田監督、佐藤さんから「博多弁で言ってみて!」「山笠な感じで言ってみて!」とまさかの逆オーダー。質問者が恥ずかしながら博多弁を披露すると「かわいい!!」「福岡最高!!」と大興奮する二人。それをみて小栗さん、長澤さんは「そういうことやってるから話が進まないでしょ!」とすかさず突っ込み!さすがのチームワークです。

福岡と言えば…福岡県出身の”神楽”役・橋本環奈さんの話に。

しかし、福田監督からは「橋本の話はできない、だって可愛いイメージで売ってるんでしょ?(笑)」と。そう、映画ではあの可愛い橋本環奈さんの衝撃爆笑シーンが話題になっていたため、福岡でのイメージを壊すわけには…と終了。ぜひ映画でご堪能ください(笑)。

さらに岡田将生さん&堂本剛さん&山田孝之さんなどキャスト陣の秘蔵話も

1 2

TEXT BY

迫口 あかね
プロジェクトマネージャー

1989年熊本市生まれ。 企画・進行管理担当/夢見る少女じゃいられない'16

OTHER BLOG

その他の記事