AFRO FUKUOKA

AFRO FUKUOKA

AFRO BLOG

福岡の今をあれこれ更新

  • LIFESTYLE
  • 2015.11.5 Thu

ENTRY TITLE

西戸崎のぼるの『勝手福岡マラソン』第3回

TEXT BY 波田龍司 a.k.a 西戸崎のぼる

TEXT BY

波田龍司 a.k.a 西戸崎のぼる
AFRO FUKUOKA 発行責任者 / 西戸崎のぼる

アラ4にしてランに目覚め、ラン歴2年のくせに受け売りの知識をひけらかしてくるとっても面倒くさい中年男性です。最近は別名の「西戸崎のぼる」が一人歩きをはじめ、「のぼるさん」と声をかけられるのにも慣れました。

11731

西戸崎のぼる的ランナー三種の神器

その1. iPhone & Nike+

市民ランナー必須の三種の神器として、まずはおそらくみなさんもご利用されているであろうスマホアプリ『Nike+』でございます。

Nike+

スクリーンショット 2015-11-05 12.29.59

画像引用:https://secure-nikeplus.nike.com/plus/?locale=ja_jp

走った距離やペースがリアルタイムで表示され、記録されるという機能はもちろんのこと、なにより私が気に入っているのが、スマホのGPSを利用して走った場所がマップ上に記録されるというこの機能。わたくしのように「飽き性」いや、「飽き症」をこじらせた大人になれない大人にはもってこいの機能でございまして、日々様々なコースを走ったのちにゆっくりと眺めては「もっと綺麗な円を描きたい…(ホワア)」とか「マップの縮尺を異次元の世界にまで広げたい…(ホワア)」とか「このかたち、アヒルさんに似てる…(ホワア)」とかぼーっと脳みそのクールダウンをするこの時間にこそ、ランの醍醐味があるとさえ思っている次第です。

ただこのNike+、欠点としてはスマホありきであるという点でございまして、昨今流行りのランニングウォッチのようにそれ自体にGPS機能があってそれ単体で機能するからスマホ不要!ということは残念ながらできません。。AppleWatchをしていようが、結局はスマホが近くにないとダメ。AppleWatchは手元で確認できるという点で、あるにこしたことはないのですが、それ単体では役に立ちません(AppleWatchのランアプリは単体で動きますがマッピング機能がなし、、残念)。ただ1時間近く、またはそれ以上走る身としては、スマホを持って出ないわけにもいきませんので今はスマホありきのこの仕様が特段ネガティブということもなしでございます。

続きましてわたくし、脱いじゃいます…

1 2 3 4

TEXT BY

波田龍司 a.k.a 西戸崎のぼる
AFRO FUKUOKA 発行責任者 / 西戸崎のぼる

アラ4にしてランに目覚め、ラン歴2年のくせに受け売りの知識をひけらかしてくるとっても面倒くさい中年男性です。最近は別名の「西戸崎のぼる」が一人歩きをはじめ、「のぼるさん」と声をかけられるのにも慣れました。

OTHER BLOG

その他の記事